グローバルWiFiの口コミは嘘?真実のレビューはこちら

グローバルWiFiの口コミは本当なのか?

グローバルwifi

 

グローバルWiFiの申し込みページを見ると、口コミが掲載されています。

 

グローバルwifi 口コミ

 

ですが、申し込みページの口コミって本当なのか?
と、疑りたくなる人もいると思います。

 

確かに、販売ページのことなんて販売者が書くこともできますからね。
なかには、お客様の声を偽っている業者もいると思います。

 

では、グローバルWiFiはどうなのでしょうか?

 

グローバルWiFiの本当の口コミ

 

2017年の3月に利用させていただきました。

 

利用歴

 

第三者目線で、利用した感想を話しますが
グローバルWiFiはとても便利なサービスでした。

 

使ってみて全く不満はありませんでした。

 

海外旅行をする時に、どこにいても簡単にインターネットが繋がるので、とても快適に旅行をすることができました。

 

安心して利用できるサービスです。
以下のページから申し込むことで、5%オフで利用できます。

 

グローバルWiFiの割引ページはこちら

 

 

 

グローバルWiFiを利用した人の口コミ

それでは、私だけではなく他の人のグローバルWiFiの口コミを紹介します。
ただ全ての人が満足する商品はないので中には不満の声もあります。

 

悪かった口コミからも、どのような点に気をつけたほうがいいのかを見ていこうと思います。

 

不満を持った人の口コミ

 

電池の寿命が短く使い勝手が悪かったのが残念でした。

 

安く利用できたのは助かったのだが電池の持ちが悪かった。携帯式の充電器は必需品だと思う。それからカウンターが奥の方にあるので見つけにくい。

 

現地でトラブルに遭ってしまって機種の紛失をしてしまいまいました。
全額補償パックに入っていたのですが、補償を受けるには公共機関の証明証が必要だということで全額自腹で払うことになりました。
全額補償をうける条件を予め説明をしっかりとしてほしかったです。補償料の払い損でした。

 

悪い口コミからわかることは?

 

悪い口コミで目立つのは
バッテリーの持ちが悪い
ということです。

 

ただ他の口コミを見ていると、『1日中つけっぱなしにしていても電池が持った』という声もあるので

 

バッテリーには当たりハズレがあるようです。

 

新しい機種か古い機種かでバッテリーの持ちが変わるようです。
古い機種を渡されてバッテリーの持ちが短くなっている方は、グローバルWiFiを利用して不満の口コミを投稿しているようですね。

 

利用時に古い機種を渡される可能性もあるので、携帯式の充電器を用意しておくと安心ですね。

 

それからインターネットを使うときだけ電源を入れるようにすると、長時間の外出でもバッテリーが持つようになると思います。

 

 

そして悪い口コミで気になったのが補償についてです。

 

グローバルWiFiでは紛失、故障、盗難があっても自己負担額が一切なくなる補償に加入できるのですが、適用条件が公的証明書が必要とのことです。
補償に入っていても、公的証明書を取得していなければ全額弁済になるので注意が必要です。

 

自己負担額はオプションで付けている付属品などによっても変わりますが、約25,000円です。

 

補償に入っている時に万が一の事故があった場合は、帰国前にかならず現地での公的証明書を取得するようにしましょう。

 

悪い口コミを見てきましたが、グローバルWiFiを利用している人の中で不満があった方は少数です。
多くの人は満足したとの口コミを残しています。

 

それでは反対に良い口コミを見ていきましょう。

 

グローバルWiFiの良い口コミ

 

利用する前に受取場所について写真付きのメールを頂いていたので、迷わずに受け取れました。
とにかく安いのに快適に使える!次に海外に行くときにも利用したいと思います。

 

通信速度、バッテリーの持ち、接続などインターネットの利用面では全く不便を感じることがありませんでした。
価格についても良心的で学生の私からするととても助かりました。

 

今まで海外旅行に行く時には無料WiFiだけで凌いでいたのですが、現地でレンタカーを利用することになって携帯のナビが必要でレンタルしました。
通信面で全く問題無く利用できました。レンタルWiFiを使ってみて便利さを実感しました。次回もWiFiのレンタルはあったほうが良いなと感じました。

 

利用前にどのプランにした方がいいのか電話で相談したときも丁寧に答えてくれました。
WiFiのレンタルを行ったおかげで日本にいるときと同じような感覚でスマホが使えました。
そんなに頻繁に海外に行くわけではないですが、次も海外に行くときは利用したいと思います。

 

海外では何があるかわからないのでネット環境があると本当に心強いです。
値段も安心料だと思えば全く高く感じないです。

 

グローバルWiFiの口コミまとめ

 

基本的には利用した方のほとんどは満足されているようです。

 

  • サポートが充実している
  • 価格が安い
  • 現地での使い心地が完璧

 

などと、基本的に問題無く利用できるようです。

 

 

ただし、悪い口コミの方でも説明しましたが
”バッテリーの持ちが悪い可能性がある”
ということを念頭においておいたほうがよさそうです。

 

電源をこまめに切るように心がけることが大切です。

 

また、電源をこまめに切ることで通信量の節約に繋がります。
常につけっぱなしにしていると、アプリケーションによっては繋げているだけで通信量を消耗してしまうものもあるので気をつけましょう。

 

グローバルWiFiを利用する時の注意点

グローバルWiFiを利用する時に気をつけたいことですが、
通信量を節約すること
です。

 

通信量の上限になってしまったら、インターネットをすることが困難になります。
気長に待てば、ちょっとした調べごとくらいは可能です。

 

通信量の上限まで行ってしまったら、グローバルWiFiはただのお荷物になってしまいます。

 

なので、日本にいるときよりも通信をしないように工夫することが大切です。

 

 

意外と通信量を消費してしまうことが
写真を送る
ことです。

 

旅行先で撮った写真を友だちに送りたくなると思いますが、最近のスマホの写真はかなり高画質なので送信すると通信量がかさみます。

 

もっとやめたほうが良いのが、
動画を見たり送ったりすることです。

 

特に高画質(HD)動画を見てしまうとすぐに通信量の制限にいってしまします。
動画さえ気をつけていれば、制限までいくことはまずないと思います。

 

 

また、グローバルWiFiの電源はインターネットを使うときだけつけて、こまめに切っておくことでも通信量の節約に繋がります。

 

容量はどれがおすすめ?

グローバルWiFiでは容量のプランを選択できます。

 

通常(1日250MB)
大容量(1日500MB)
超大容量(1日1GB)

 

3つくらいあると、
「通常プランだと少ないのかな…」
と心配になって大容量を申し込みがちだと思います。

 

ですが、基本的には通常で十分足りると思います。

 

1日250MBは携帯電話の通信制限で多い月7GBと同じくらいです。

 

スマホを毎月使っていて、通信制限にひっからないくらいの使い方ができていれば問題ないでしょう。
YouTubeなどの動画さえ気をつけていれば制限にかかるというのはあまりないのではないでしょうか。

 

  • 情報収集
  • メール(ライン)
  • 翻訳
  • ナビ

 

などの利用であれば、通常プランでも十分足ります。

 

ただし、4〜5人の友人と1台のルーターで共有しようとすると通常プランだと厳しくなってくるかもしれないので、複数人で利用する場合には大容量のほうが安心です。

 

フリーWiFiを優先的に利用する

 

海外では飲食店やホテルなどでフリーWiFiが多くあります。
グローバルWiFiだけではなくフリーWiFiも使うことで、通信量を抑えて通信制限を回避できるようになります。

 

グローバルWiFiをお得に利用するには

お得

 

海外旅行で役に立つグローバルWiFiですが、利用するにあたり安いに越したことはないと思います。
お得に利用するには割引ページから申し込むことで5%オフで利用できます

 

以下のページから申し込むことで自動的に利用料金が5%オフになります。

 

グローバルWiFiの口コミ