グローバルWiFiの口コミは嘘?真実のレビューはこちら

もう一度行きたい南フランス

もう20年も前のことになりますが、友人6人で南フランスへ行きました。
ツアーではなく、全くのフリーの旅行です。
フリーで行く海外旅行は初めてでしたが、英語が堪能な友人、計画を立てて皆をまとめるのが得意な友人、地図や時刻表を見るのが得意な友人と、なんとも有能な人たちに囲まれての旅行だったので不安はありませんでした。

 

滞在は、エクス・アン・プロヴァンスでした。
噴水の町とも呼ばれるここは、清潔で明るく静かで治安の良い本当に素敵な町でした。
印象派で有名なポール・セザンヌの故郷でもあります。

 

有名なミラボー通りの噴水を見た時は、憧れの南仏に本当に来れたんだと感動で胸が震えました。
もう何をするでもなく、絵になる街並みを歩いているだけで、幸せでした。

 

鮮やかな野菜や果物、色とりどりの花々等が売られている活気あふれるマルシェは見ているだけでワクワクします。
もちろん、南仏のお土産の定番・ラベンダーのポプリはゲットです。
カフェ、雑貨屋、お土産屋、そして、海外旅行のお楽しみの一つが地元のスーパーに行くことです。
地元民の暮らしぶりを垣間見ることができる上に、手頃な価格でオシャレな地元のお菓子が手に入るので、お土産にもぴったりなんです。

 

そして、私たちは、港町マルセイユへ。
ここは治安が悪いと有名なので、一番カジュアルな服を着て緊張しながら向かいながらも、名物のブイヤベースを堪能。
危険な目に遭うこともなく無事観光を終えることができました。
翌日は、楽しみにしていたリルシュルラソルグのアンティーク蚤の市へ。
日曜日しか開催されないということで、これに合わせて予定をたてていたのです。

 

想像以上のお店と人の数。
この賑やかさ、そして、雑多な中から掘り出しものの雑貨を探す楽しさは、インテリア好きの私たちにはたまりませんでした。
ここで皆でお金を散財してしまい、翌朝朝食に出かけられないという事態が。
探し回って、一番安かったフランスパンにカマンベールのようなチーズを挟んだだけのパンを一つだけ買ったのですが、美味しさに皆で驚愕!

 

あれは日本では絶対に食べられない味でした。
お金がなくて得したねなんて言いながら食べたチーズパンの味は一生忘れることはないでしょう。
そして、旅行最後に、城壁で囲まれた町、カルカソンヌにも行くことができました。

 

まるで、中世にタイムスリップしたかのような雰囲気に息をのみました。
私は、ヨーロッパが大好きで、様々な国を旅しましたが、南フランスでは一番思い出に残る素晴らしい旅をすることができました。
是非機会があれば訪れてほしい所です。

関連ページ

海外旅行で便利なWi-Fiルーター
グローバルWiFiの口コミは嘘なんじゃないか?と疑る方もいらっしゃると思いますが、実際のところ公式サイトのレビューは当てにならないですよね。私が実際に使った時のレビューを書いていきます。
夢にまで見たディズニークルーズ!
グローバルWiFiの口コミは嘘なんじゃないか?と疑る方もいらっしゃると思いますが、実際のところ公式サイトのレビューは当てにならないですよね。私が実際に使った時のレビューを書いていきます。
アラビアンナイトと大都会
グローバルWiFiの口コミは嘘なんじゃないか?と疑る方もいらっしゃると思いますが、実際のところ公式サイトのレビューは当てにならないですよね。私が実際に使った時のレビューを書いていきます。
海外旅行にはスリや置き引きなどの盗難に注意!
グローバルWiFiの口コミは嘘なんじゃないか?と疑る方もいらっしゃると思いますが、実際のところ公式サイトのレビューは当てにならないですよね。私が実際に使った時のレビューを書いていきます。
初ヨーロッパ旅行で選んだブルガリア
グローバルWiFiの口コミは嘘なんじゃないか?と疑る方もいらっしゃると思いますが、実際のところ公式サイトのレビューは当てにならないですよね。私が実際に使った時のレビューを書いていきます。